30歳目前でついに顔をシミケアを始める

スキンケア
あと半年で30歳を迎えるアラサー女子です。

シミが増え始めたと実感したのは、3年前に息子を出産してからです。
妊娠前後はシミができやすいと聞いていたし、
そのときにできたシミは消えるなんて噂を聞いていたので、すっかり信じ込んでいました。

ところが1年たってもそのシミは消えるどころかどんどん増えていきました。
その時点でも忙しさもあり、大したケアをしなかった結果、
3年後の今は小さなシミとそばかすが多数。
仮にもまだ20代なのに、本当にショックでした。

そこで今こそシミのケアを本格的に始める時だと思い、
ネットでいろいろ調べ、ハイドロキノンという成分の入ったクリームを購入しました。
ハイドロキノンとは、肌の漂白剤と言われている成分で、
シミを薄くしたり、今から出てくるシミを予防したりする効果があるそうです。
とても強力な成分なので使い方を間違えるとシミが濃くなってしまったりするようですが、
念入りに調べて使い始めました。

sengan2
使い始めて1週間たつと、目に見える変化はないものの、
なんとなく顔全体が明るくなったような気がしました。
くすみが解消されたような明るさがあり、ワクワクしました。
また、ハイドロキノンのクリームを使い始めてから、
日焼け止めの塗り方や塗る時間も勉強して塗ったり、
化粧水での肌のケアもきちんとするようになりました。
こうした変化も肌のくすみに効果があったのかもしれません。

何事も継続していくということがとても大切だと今回実感しました。
これからもシミを同時に肌のケアも欠かさずに行っていきたいと思います。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です